wordpressのファイルアップロード上限を変更して大きいサイズのファイルを投稿する

wordpressのファイルアップロード上限を変更して大きいサイズのファイルを投稿する

こんばんわ、ttaisonです。
最近この名前も飽きてきたから変えようかな、、、読みづらいし。

さて、今日はWordpressの投稿にまつわる問題。

WordPressで作ったホームページやブログで、大きな容量のファイルをアップロードしたい時があるとします。
例えばお店のチラシ画像・PDFだったり、キャンペーン動画だったり。ですね。

普通にぽーん、とファイルアップローダーに放り込めばいつもは掲載される画像やPDFファイルも、容量が大きすぎると以下のようなメッセージと共にエラーが返ってくることがあります。

sample.pdfは、このサイトのアップロードサイズ上限を超えています。

という感じで実はWordpress、あらかじめアップロードできるファイル容量の上限が決められていて、それ以上の容量を持つファイルはアップロードできない仕様になってるんですね。

ファイル上限画像

まあ、ファイルサイズ最適化したらひっかからないことが多いんですが、、、、それは置いといて。

今回はこのアップロードファイルサイズを変更して、大容量ファイルをアップロードできるよう変更を加えていきたいと思います。

PHP.iniの設定を変えてファイルサイズの上限を変える

大丈夫。難しくありません。ただ、変えるだけです。そう、ただ変えるだけ。
手順としては、以下の通りです。

  1. ftpでルートディレクトリにアクセス
  2. php.iniをダウンロードして内容を書き換え
  3. php.iniをアップロードして完了

開けて、落として、上げる。ただこれだけなのであまり難しく考えなくても大丈夫。
php.iniも数字を一つ変更するだけです。

まずftpソフトでphp.iniファイルをダウンロードしたら、php.iniをテキストエディタで開きます。
ファイル中ほど(800行目あたり)に、upload_max_filesizeという項目があり、値が設定されていると思います。

この数値を任意の数値に変えることによって、ファイルサイズの上限を変更することができます。


例:

upload_max_filesize = 2M
↓
upload_max_filesize = 30M

//30MBのファイルまでアップロード可能になる

ファイル上限2
以上で完了です。簡単ですね。

適切なファイルサイズで無駄のないアップロードを目指しましょう

以上の作業でファイル上限は変えられますが、巨大サイズをアップロードさせることでだんだんとwordpressが重くなっていく可能性があります。
なるべく適切なファイルサイズを保って、できればファイルサイズ上限を変更せず対応できるといいですね。

それではまた!

wordpressカテゴリの最新記事