プログラミング必修化に向けて親はどうする?他人事じゃないので事前に勉強しておく

プログラミング必修化に向けて親はどうする?他人事じゃないので事前に勉強しておく

こんにちはtaisonです。
少し前に発表されたプログラミング教育必修化
2020年以降に施行されるとのことですが、いまいち内容が見えないので、調べてみることにしました。
自分も二人の子供(小学生)を抱える身。無関係ではいられない、、、!

どんな授業が行われる?

気になる授業内容ですが、必修化といっても教科にせず、算数や理科など関連する既存科目に紐づけて学習させるみたいですね。しかし、先生の長時間労働化が問題視されている中でどれだけ先生の教育時間を持てるのか?というところもあり、組み込み方には科目の整理が必要な気も。

教員向けのガイドラインを見る限りでは、ゴリゴリ書いてプログラマー育成。というわけではなく、プログラミングの原理・基礎を得る教育をするようなので、どちらかというと補助的な教育になるんですかね。

組み込む科目については、各学校の裁量によって変わるようなので、学校によって教育方針に差が出てくるでしょう。
そのうちIT特化するような学校が地域問わず、どんどん出てくるかもしれません。

実際に使われているソフトウェア

すでに先行してIT教育に力を入れている教育機関がありますが、主に以下のソフトが使用されているようです。

  • マインクラフト(ゲームアプリで世界的に有名ですね。巨万の富を得てヒマになってしまったあの人が制作者)
  • スクラッチ(簡単にゲームや動きを作成できるツール。なんだか懐かしいビジュアルの猫が出てきます)

いい時代になったなあ。自分が子供の頃はゲームが授業で使われるなんてこと無かったし、羨ましい・・・

そのほかでもC言語やpythonなど、色んな言語が教育で取り扱われているようですね。
AI開発に軸を置いてやってるんでしょうか

事前にできること、併せてできること

今の学校教育事情から考えると、宿題や家庭学習必須になりそうなので、家に学習できる環境を作る必要が出てきそうですね。
パソコンやタブレットなどを持っている人はひと安心。無い人は買う必要を迫られるかも、、?

スクールに通う

子供も大人もある程度、言語やツールの使い方などを覚えなければなりません。 自分で学習できちゃう人はいいとして、なかなか勉強を進めづらいという人はプログラミングスクールを活用することも考えてみるといいいんじゃないでしょうか。

また、今だと初心者向け書籍なんかも出てますので、そういう本で勉強するのも一つの手です。
個人的には基礎が分かったら本を読む。っていうのが一番理解早いかと思います。

家庭で出来る環境づくり

とにかく継続的にできるかが重要!むしろゲーム感覚で取り組むぐらいがちょうどいいんじゃないでしょうか。
コード打ち込んで動いた!という達成感を味わったら勝手に次に進みたくなるし。

自分もこれを機に関連ツールを触っていこうと思ってますので、触った感想をまた記事にしていきたいと思います。

こちらの記事も読まれています

wordpressのファイルアップロード上限を変更して大きいサイズのファイルを投稿する... こんばんわ、ttaisonです。 最近この名前も飽きてきたから変えようかな、、、読みづらいし。 さて、今日はWordpressの投稿にまつわる問題。 Wordpressで作ったホームページやブログで、大きな容量のファイルをアップロードしたい時があるとします。 例えばお店のチラシ画像・...
WordPressのアップロード画像サイズを自動調整してくれるプラグインImsanity... こんばんわ、taisonです。 wordpressでサイトを制作して納品完了したあと、お客様からよくいただく言葉があります。 「画像アップロードに時間がかかるんだけど」 「画像がアップロードできない」 「管理画面が重たくなってきた」 制作側からすると意外と盲点なんですが、画像をアッ...
ノンプログラマーがjavascript promiseを勉強してみた 後編... こんばんわ、taisonです。 さて、本日は前回の記事の続きであるjavascript promiseのコードを実際に書いていこうと思います。 Promiseコードを書いてみる 手始めにMDNのサンプルコードを紐解いてみます。 リンク先のページではコードを動かすスペースが記事の先頭にある...
ノンプログラマーがjavascript promiseを勉強してみた 前編... こんばんわ、taisonです。 先日pwa(プログレッシブウェブアプリ)を使ってみようと思って、pwaのチュートリアル記事を見て勉強していたんですが、自分自身プログラマーではない(webサイトとかwordpressに関わる言語を編集できるくらいの知識しかない)ので、色々とハマる部分がありました...

web雑学カテゴリの最新記事