CATEGORY 制作に役立つ

Windowsでgulpのバージョンアップを簡単に!nodistを使ったおすすめ管理方法を紹介!

こんばんは。taisonです。 前回記事でPCリフレッシュをしてnode.jsが消えた!っというお話をしました。 Windows8.1にgit for Windowsを導入してgithubに爪痕を残す   gitに続き、node.jsの復旧をしようとしたのですが、せっかくだからバージョン管理を簡単にしたい!と思いつきました。 いつも大変だったんです、、、 制作する案件フォルダごとにnod […]

  • 2017.10.11
  • ,

Windows8.1にgit for Windowsを導入してgithubに爪痕を残す

こんばんはtaisonです。 先日PCの調子が悪くなりまして、どうにもこうにも動かなくなったもんだから、 「そろそろリフレッシュするかぁ」 と、安易にパソコンのリフレッシュをしました。するとどうでしょう。 gitやらnode.jsやら綺麗さっぱり消えてるではありませんか! まぁ、いいですよ。 node.jsもバージョン管理できるようにしたかったし。gitも使ってなかったし、、、 で、今回はブログを […]

ついに発売!iPhone X web制作への影響について調べてみる

きたる11月3日に発売されるiphone x。 発売前から色々と話題になってますが、とりわけIT、web関連の方々はザワザワしてるんじゃないでしょうか? なぜならiphone x。ディスプレイの形が変わり、web制作やアプリ制作にだいぶ影響が出るんじゃないの?という話が出ているからです。 かつてのスマホ最適化の時のように、レイアウトがあぁ、端末動作があぁ、となる訳なんですが、 調べてみるとホームペ […]

使いどころが分かりにくいhtml要素の使いどころを考えてみる 前編

  皆さん、コーディングしている時に使わないhtml要素ってありませんか? 僕はhtmlリファレンスを見るとコレ、全然使ってないなあ。なんて要素がかなりあります。 (上手に使ってる方はもちろんいらっしゃるのでしょうが、、、) なので今日は自戒の意味も込めて、htmlの使ってない要素をピックアップし、使いどころを探っていこうと思います。 まずは大枠の仕分け 全て網羅するとなかなかの数になっ […]

webサイトを作るときの要素の使い方2巻 article section

さて、前回はwebサイトを構成する際、適切に要素を配置するための内容を書いていきました。 前回の記事 今回は残りのsection、article要素について考えてみます。 似ている部分もあるこの二つのセクション。他のセクショニング要素に比べてあやふやな部分が多いこの要素を、一体どのように配置したらいいでしょうか? 一つのまとまりであることを示すsection要素 意外とやりがちなのがmain直下の […]

webサイトを作るときの要素の使い方 1巻

webサイトのコーディングも時代が変わるたびに色々な手法が試されてきました。 table要素でレイアウト全体を構成したり、divでセクション区切りを作ったり。 今はhtml5が定着し、中身を明示してレイアウトできる要素が数多く誕生したので、サイト内の構成を昔より定義しやすくなったような印象があります。(header要素やfooter要素など) そのぶん、この内容にどの要素を使ったらいいか。と要素を […]

擬似要素のfontawesomeが表示されない時に確認すること

皆さんもうゴールデンウィークに入った頃でしょうか? 私も休みに入り、色々とやりたいことや消化したい事をこなしたい衝動に駆られております、、、! 楽しい連休にしたいですね、、、! さて、話を戻しまして今日はアイコンフォントでおなじみのfont-awesomeについて。 サラッと導入できるけど意外とハマるfont-awesome 実務でもよく使う(つーか実務でしか使ってない)アイコンフォント。 手軽で […]